挿木苗の活着状況 3

挿木苗の活着状況 3

今年3月末に実施したスギ、ヒノキの挿木苗の活着状況を調査した
今回で3回目の調査であるが、今年の挿木はこれ以上枯れるものはないと思われるので
最終調査である。
今回も生存率で表した。(5月の枯死率も表示した)  5月が高温、乾燥であった事、
8月が異常に暑く、乾燥した事、その間一度も水をやっていないなどから活着率は極めて
低い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 場所    樹種  挿木本数   発根促進剤    5月結果  6月結果  9月初め
                                 枯死率% 生存率%  生存率%
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
五郎四郎上 スギ   50   1ナフチルアセトアミド   20     50       50
五郎四郎下 スギ   50   エチクロゼート       40     30       18
五郎四郎上 ヒノキ  80   1ナフチルアセトアミド   20     20        0
二艘舟    スギ  170   1ナフチルアセトアミド   50      3       0
小田     スギ   70   1ナフチルアセトアミド   10     30        6
小田     ヒノキ  50   1ナフチルアセトアミド   10     40        16
渋谷前    ヒノキ  30   1ナフチルアセトアミド   30      0        0    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結局500本挿木をして46本しか活着しなかったことになる。割の悪い作業ではあった。

画像

         五郎四郎上 桧挿木圃場 活着率0%

画像

         五郎四郎上 杉挿木圃場  活着率50%

画像

         五郎四郎下 杉挿木圃場 活着率18%

画像

         小田 杉挿木圃場 活着率6%
    

画像

              小田 桧挿木圃場 活着16%

挿木育苗法は場所にもよると思うが(遮光できること、水をやれる事)効率は良くない。
来年の育苗法について検討が必要である。
                      
                                    
 

                  青い矢印を押して再生して博士のご意見を拝聴するのじゃよ。
                     

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック