大切な木を移植した

大切な木を移植した

昨年(2012年)11月と12月に書いたように、私の山に高速道路が通るらしい。
らしいと云うのは道路公団?、あるいは公的機関からなんら公式な連絡は
なく、下請けの測量会社から連絡があり、私の山を案内し、境界を説明した
からである。

その後、測量会社は2又は4人で山に入り、測量用の杭を打っている。
従って、間違いなく高速道路は通るものと考えられる。

そうなると、道路の範囲に何本かの大切な木がある。
それらは1、ホオの木 1本、2、カツラ 1本3、ケヤキ 6本
4、記念樹のヒノキ 2本などである。

これらのうちで、ケヤキは既に大きくて移植は無理、ヒノキの記念樹は
ヒノキの他の木に置換する事ができる。

そんな訳で、1、ホオの木 と2、カツラ を移植することにした。

1、ホオの木
この木は、茨木市の山の中に生えているホオの大木の下に生えていた苗を
友達に頼んで堀取ってもらったものである。 元の木は正確に測ったわけでは
ないが、胸高直径が約70cm、樹高が約30m、枝下高が約15mと云う実に
堂々たる巨木である。 その子苗を2011年11月に私の山に植付けた。
その時の樹高が18cmであったが昨年12月に測定したら51cmまで
育っていた。
画像

            堀上げたホオの木 楕円の中
 
画像

            ホオの木を植付けた

画像

           植付けた木に目印の杖を立てた

まだ小さな苗木であるから掘上げも定植も容易であった。 新天地で
いつの日にか元の木のような巨木になってほしいものである。

2、カツラ
この木は私の二男の名前に因んで植付けた木である。
2004年に茨木市の種苗店に行って、カツラの苗木が欲しいと頼んだ。
種苗店は私の目の前で埼玉県の種苗会社に電話して、探してくれた。
そして、苗木はある、但し苗木の値段より送料の方が高くなる、と云った。

私はOKとしたので1週間ほどして苗木は届いた。 確かに苗木代700円
送料2000円であった。 1m強の苗木であったが私は50cm程度に
切り詰めて益田に持って帰り、今の山に植付けた。

その木が2012年12月には樹高約6m、胸高直径5.7cmにまで成長
していた。

これを私の二男の了解を得て、地上約60cmで切倒した。

画像

           カツラの木 全景

画像

            根元

画像

            地上約60cmで伐倒した
            
画像

             伐倒した根元
           切り口は予想より随分大きい

切り口は予想より大きくて、直径は8cmを超えた。 これを今年は
根回しして、移植は来年にするつもりであった。

根回しをバチ鍬で側根を切ろうと何度も打込んだが太い側根は切れない。
諦めて翌日手斧を持って行き、ぶち切った。

側根を全部切ってみると、予想した直根(ごぼう根)はなく、あっけなく抜けて
しまった。 そんな訳ですぐ新しい場所に植付けた。

画像

             根株を掘起した

画像

             新しい土地に植付けた

直根がないと云う事はこの木の特性なのか、あるいは湿気の多い場所に
植えてあったので直根が育たなかったのかは不明である。 植付けた時の
記憶では、カツラは湿気の多い所が良い、と何かで見たのでこの土地に
植えたような気がする。

あとは春にうまく芽が出て、発育するかどうかである。期待は大きい。 

頼むぞ、カツラ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • shuuter

    気持ち玉付けて頂き有難うございます。

    高速道路が山を通りますか。大切な樹木は移植をされているのですね。

    私 近所のきずきの森にエドヒガンの種を拾ってきて苗を育て植樹いたしています。
    去年の6月に直樹し30cm程に成長いたしました。
    今年どの程度成長するか楽しみにいたしたいます。
    花咲くまで10年かかるそうです。
    それまで元気にしていたいものです。
    2013年02月10日 10:52
  • orang hutan

    shuuterさん コメントと気持玉をありがとうございます。
    本当に樹木と云うものは生長に長年かかり、私はスギ50年
    ヒノキ60年と考えています。 その他のケヤキは200年
    クスは400年かと思いますのでほぼ永久に収穫と云う訳には
    行きません。 それでも面白いのです。 サクラも種から
    育てると10年はかかるでしょう。 健康に留意して結果を
    見るまで頑張りましょう。
    2013年02月11日 22:17

この記事へのトラックバック