接ぎ木

接ぎ木

私の趣味に林木の育成と、果樹の育成がある。 果樹はこれまでほとんど
自分で接ぎ木をして育てて来た。 接ぎ木後5年ぐらいして実が生るように
なった時の嬉しさは格別である。(単に根性がケチで金を出して苗を買うのが
嫌なだけ、と思っている人もいるかも)

さて、3月の彼岸は落葉果樹の接ぎ木のベストシーズンである。
興味のある品種の枝を2月から採穂して、冷蔵庫の中で保存しておいたので
接ぎ木を実行した。

今迄の経験から活着し易いもの、難しいもの 色々あるが数打ちゃ当たると
ばかり沢山の接ぎ木をした。

画像

               さくら実生苗にソメイヨシノ
                      (さくらは果樹ではないが)

画像

           かんきつ実生苗に晩白柚(かんきつは落葉果樹ではないが)
       柑橘の接ぎ木は最近活着率が非常に低い 果たして活着するかどうか

画像

               もも実生苗に枝垂れもも
枝垂れももは、山の集落の無人の家の庭に、毎年咲くきれいな枝垂れももを折って来た
画像

               かき実生苗に西条
西条がきは益田の辺りでは代表的なかきの品種である 但し、かきの接ぎ木は
あまり成功した事がない

画像

                かき実生苗に太秋
       かきの接ぎ木があまり成功しないのは西条も太秋も同じ                 
画像

                   すももに銘柄品
台木に使ったすももは、昨年剪定したすももの枝を畑の杭に使っていたら
活着したもの 私はすももは接ぎ木が着きやすい木と思っている

画像

          すもも実生苗に西洋スモモ(シュガープルーン)
       すももに西洋すもも(プルーン)が活着するかどうか自信はない 
       
画像

                   りんご実生苗に陽光、王林
                 りんごは接ぎ木が易しい木の一つである

さて、半年後に何本、どれが活着するか楽しみである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 崎山と申します

    先日書籍への写真掲載の件でメッセージをお送りした者です。もしかしてご覧になっていないかもと思いコメント欄に書き込みしております。大変恐縮ですが、メッセージをご一読頂きご返信頂けますと幸いです。
    2014年09月19日 18:59

この記事へのトラックバック

  • エアマックス 95
  • Excerpt: 接ぎ木 Saya orang hutan (私は森の人)/ウェブリブログ
  • Weblog: エアマックス 95
  • Tracked: 2013-07-09 18:45