スズメバチに対するハニートラップを設置した

スズメバチに対するハニートラップを設置した

今年も4月24日にハニートラップを設置した。
この時期の設置は越冬した女王蜂を捕捉して新しいコロニーが
出来るのを防止する事が目標である。

例年と同じ5ヶ所の山林にそれぞれ2本ずつ、合計10本のトラップを
設置した。
設置場所は各山のはずれで見通しが良く、なお且つ直射日光の射さない所
である。
また、設置した高さは地上1.2~1.5m程度の木の枝に括りつけた。 
これは、誘引剤に引かれたクマやイノシシに、トラップが襲われる事を予防する
意味もある。

山毎の設置場所は
1.二艘舟の山は入口と最奥部
2.姉ヶ平は上部、と下部
3.姉ヶ平下は東と西
4.五郎四郎は右と左
5.小田は上部と下部

誘引剤の組成は
 日本酒:食酢:砂糖=150:50:60で昔から変わっていない。

以下は10本の内の3本の写真である。
画像


画像


画像


結果は、女王バチの営巣が終わる6月末に回収して、捕捉したハチをカウントする。
これで少しでもスズメバチのポピュレーションが少なくなれば、目標達成である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック