K家(私の家内の実家)の山にヒノキを植えた

K家(私の家内の実家)の山にヒノキを植えた

私の家内の実家の山にヒノキを定植した。

ここは2年前に400本のヒノキを定植した所であるが、どうしたわけかその多くが
枯れてしまった。

そこで、先月(’14.12月)に200本、今月(1月)に150本のヒノキを森林組合から
購入して、定植した。

12月も1月も幸い天気が良く、仕事を手伝ってもらっているHK氏とも良い環境で
仕事ができた。  特に昼の弁当を食べるのに暖かいので日当たりの良い山で
まるで遠足に来たように食べることができた。(一昨年は寒くてK家の駐車場の小屋の
農薬の臭いがする中で食べた)


画像

               K家の山の全景  見えている人家はK家とは関係はない


画像

                    山の下部 一昨年植えたヒノキがパラパラと残っている

画像

                   山の北部 ここも残っているヒノキが見える

画像

                   中央部のケヤキ  2年前に植えたもの
                   この木は順調に生育している

ヒノキ苗を植えてその大部分が枯れると云うことは私の経験ではあり得ないことである。
そこで苗を運んできた森林組合の人に聞いてみたが原因は不明としている。

強いて原因を探すと、6月頃大繁茂したセイタカアワダチソウにより苗木が熟むされて
そのために枯れたのではないか、としている。

よって、ここを管理していただいているHK氏に6月に草刈りをしてほしいとお願いして
受けてもらった。 昨年は4月と11月に草刈りをしてもらった。 理由はHK氏がヘビが怖い人で
夏の間は草刈りをしたくない、との希望を強く述べられていたからである。

さて、今年はどうなるか注目するところである。 但し、HK氏にはハチ、特にスズメバチの攻撃には
充分注意してほしいと要請した。 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック