スズメバチに対するハニートラップの調査

スズメバチに対するハニートラップの調査

今年の4月末にセットしておいたスズメバチに対するハニートラップを調査した。

トラップは私の山、5ヶ所に東西、南北、入口、奥あるいは上下の2ヶ所に設定して毎年6月末に
調査している。

捕殺したスズメバチは次の通り

1、二艘舟(林分の通称)
 場所:奥
    捕殺したスズメバチ  大(3.8cm)  1頭
      その他 ガなど多数

 場所:入口
     スズメバチ (3.5cm)  1頭
  
2、姉ヶ平下
 場所:右  捕殺ナシ   誘引剤は蒸発乾涸していた

 場所:左  捕殺ナシ

3、姉ヶ平
 場所:入口
     スズメバチ大 (4.0cm)  1頭
        〃  小 (3.0cm)  2頭
画像



 姉ヶ平
 場所:奥
        捕殺ナシ ガなど

4、五郎四郎
 場所:右 
     スズメバチ (3.0cm) 2頭
        〃   (2.5cm) 1頭

画像


4、五郎四郎
 場所:左 
     スズメバチ (3.0cm) 1頭
      ガなど多数
画像

写真の上でクリックすると拡大して見る事が出来る

5、小田
 場所:入口
     スズメバチ 大 (4.5cm) 1頭
        〃   小 (3~3.5cm) 11頭

画像


 
5、小田
場所:奥
     スズメバチ 大(4.5cm)  2頭
        〃   小(3~3.5cm) 5頭
画像


小田は2ヶ所とも沢山のスズメバチを捕殺した。 

小田の入口は、昨年秋にラグビーボールのようなスズメバチの巣を見つけて
除去した所であるが、そんな事が関係して、今年多かったのかどうかは不明である。

春先の女王蜂捕殺が、どの程度その年のスズメバチのポピュレーションに
影響するかは不明であるが、少しは効果があるだろうと考えて、この作業を
継続的に実施している私である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック