今年はどうかな? ササユリ

今年はどうかな? ササユリ

ここ何年か咲かなくなっている市道のササユリを観に行った

そして市道の途中に例年通りササユリ(ユリ類)保護区を設定した

まず、市道際の法面に生えているササユリに篠竹の杖を建てて、その杖の上端に赤いテープを
巻き付けて誰でもササユリが分かるように印をした

初めに見た時は市道脇に6本のササユリがあった
画像

ササユリ-1

画像

ササユリ-2

画像

ササユリ-3

ササユリ-4は写真を撮り忘れた


ところが最初に見てから4日後に見に行くと、大変だ! 2本が誰かに掘られて球根が
無くなり、地上部と印の竹がが倒れている
画像

1本目の現場 根元が掘られて地上部が倒れている

画像

近所の2本目も掘られている 

私は初めは犯人として人間又はイノシシを疑ったが、人間なら球根だけを持って行かないだろう
またイノシシにしては掘り跡が小さくて、浅い
従って、これはアライグマ又はハクビシンではないかと思う 確信があって云っているのではないが
困った事だ これでは私の保護区設定の意味がない


だからと云って、保護区設定を止める訳にはいかないので看板を建てた
画像

看板-1

画像

看板-2

画像

看板-3



一方、私の山(姉ヶ平)の中には沢山のササユリが育っていて、既に蕾が付いている個体が
4本ある
画像

蕾付き個体-1

画像

蕾付き個体-2

画像

蕾付き個体-3

その他に蕾がついていない個体が14,5本はある

6月には4本は確実に咲くであろう  加えて今は蕾が付いていない個体にも少しは
花が咲くとすれば、6本ぐらいは咲くのではなかろうか

6月が楽しみである

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック