益田から帰って来たー3月

益田から帰って来たー3月


4日から18日までの予定で益田へ帰る


まだまだ寒い日があると思うが、このシーズンにしておかなければならない

仕事が多いので、頑張って片付けたい


予定通り4日~18日まで帰っていた


3月の予定



1、山の下刈、植林 

 二艘舟東

 ここを3月中に処理する、欠株があれば補植をする


予定通り下刈を実施した



 2、苗木育成 

 苗畑の苗木を床蛾えする 
    来シーズン(今年の11月から)山行きとなる苗を床替えする  

 これをすることにより苗の徒長を防ぎ、細根の発生を促す


少しばかり実施した


3、山林に施肥

 土壌の痩せている山林に自家製の液肥を運び施肥する


予定通り実施した


4、野菜畑の準備

 4月には野菜の播種、苗の定植が本格化するので前作の整理をし

 畑を耕起、除草、施肥して準備する 


 サトイモ、バレイショ、トウモロコシの植付け、野菜ではないがヒャクニチソウ、

 ヒマワリ、グラジオラスなどの花の種、球根を植付ける


バレイショの植付けはしたが他は寒さが酷く実施しなかった


5、海から砂を運んで野菜畑の土壌改良をする

 雨や雪の日には、山林作業ができないので海から砂を運んで野菜畑の

 土壌改良に供する


1回だけ運んだ


気温によっては、数年前に植えたカタクリの球根が発芽、開花するのでは

ないかと楽しみにしている また、タラの芽の早い物は収穫しててんぷらにして食べられるかも知れない


寒さは十分な服装と履物で乗り切るので良いが、風と雨が連続して吹き、降らない事を祈りたい


カタクリ、タラの芽ともまだ動いてはいなかった


山の畑に季節の花が咲いていた

ヤナギ.JPG

これはネコヤナギである

柔らかな花はまさしくネコの毛に見える


ミツマタ1.JPG

これはミツマタである 

ミツマタの花は上から見ると何の変哲もない白色であるが下から見ると豪華な黄金色である

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック