ユリ類保護区を設定した

ユリ類保護区を設定した

今年も例年通りユリ類保護区を設定した
場所は私がしょっちゅう行く山への市道の法面である
市道の法面であるから当然私の土地ではない 市が聞いたら(見たら)どう云うかは分からないが
土地を破壊しているのではなく、花を育てているので何も言わないだろうと勝手に使っているのが現状である

今年も3枚の看板を建てたがその内の1枚はササユリ保護区とし、2枚はユリ類保護区とした
それはこの辺りにササユリだけでなく、オニユリのムカゴを植付けたり、タカサゴユリの種を毎年
播いているからその内にそれらが生えてくるかも知れないと思うからである

画像

               保護区の看板を建てた(これはササユリ)

]
画像

               此処にも建てた(これはユリ類) 

画像

              此処にもユリ類保護区を建てた

ササユリ
今年は5月15日の時点で5本のササユリが芽を出している
画像

                その1
画像

                その2この個体には早くも小さな蕾が着いている
画像

               その3 
画像

               その4

画像

              その5 ここにも小さな蕾が着いている

今年はもう蕾が付いているのがあり少なくとも2本のササユリが咲くと思われる


一方、私の山の中には少なく見ても15本ほどのササユリが生えており、その内5本ほどには
蕾が付いている
画像

             我家の山のササユリの一部 蕾が着いている

画像

             我家の山のササユリの一部

昨年はササユリが動物に喰われて何本か途中で消えてしまった(アライグマではないかと思う)
今年は静かに咲いてほしいものだ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック