テーマ:スズメバチ

スズメバチ防除のトラップを仕掛けた

スズメバチ防除のトラップを仕掛けた 今年もスズメバチ防除のハニートラップを仕掛けた 毎年の事であるが、4月終わりにはスズメバチ防除のトラップを仕掛ける スズメバチは秋に女王バチは交尾して、冬の間は何面の斜面で越冬すると云われている この女王バチが4月から越冬から醒めて飛び回り、1匹で巣を作り、卵を産み、幼虫を育て ハタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップの調査

スズメバチに対するハニートラップの調査 4月終わりに設置しておいたハニートラップを調査した 設置したのは 1、小田の山2ヶ所(寄付き、奥) 2、五郎四郎2ヶ所(寄付き、奥) 3、姉ヶ平2ヶ所(入口、奥) 4、姉ヶ平下2ヶ所(川から見て左、右) 5、二艘舟2ヶ所(寄付き、奥) である 調査結果(捕獲したスズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップを設置した

スズメバチに対するハニートラップを設置した 今年も山にスズメバチに対するハニートラップを設置した ここ何年も続けている事であるが、私はこの事(トラップを設置する事)は大変重要な事と 思っている それと云うのは、山には危険な生物が沢山いるが、その中でもスズメバチは最も 危険な生物であるからである 山には1.クマ 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハニートラップの調査

ハニートラップの調査 4月末にセットしたスズメバチに対するハニートラップを回収し、調査した 結果は次の通り 1、 二艘舟西:西のヤツデの樹にセットしておいたトラップは地面に落ちて空っぽであった     実は、このトラップは5月に見た時にも地面に落ちていたので、また誘因液を調整して、同じ  樹に掛けておいたのであるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ誘殺装置をセットした

スズメバチ誘殺装置をセットした スズメバチはある意味では山野で最も危険な生物である それと云うのは他の危険生物、マムシ、クマなどは人間が近ずくと先方から逃げて行く しかし、スズメバチは人間が近ずくと先方から襲って来る そのためスズメバチの生態を良く知っておいて、対策を講じる必要があるのです 生態:スズメバチは秋に交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチの誘殺調査

スズメバチの誘殺調査 今年の4月末に設置したスズメバチ用のハニートラップを調査した 毎年、春先の女王バチを補殺するために設置するハニートラップを回収して、捕獲した スズメバチの女王をカウントしているが、今月も調査した   小田(林分の名前)奥 (スズメバチは基本的に写真の左下に集めてある 以下全部の写真で同様) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

益田から帰って来た 6月

益田から帰って来た 6月 6月12日から6月29日までの予定で益田へ帰る 予定通り6月12日~29日まで益田で働いた 畑は雑草が大繁茂で今月も「草取人」になって、畑を這いまわる事になろう 暑さに注意し、体調を維持し、元気で働きたい 野菜畑、森林苗木圃場とも雑草が繁茂していたが、今月は野菜畑の除草だけにして 森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップをセットした

スズメバチに対するハニートラップをセットした 今年も、私の近場の5ヶ所の林分にスズメバチに対するハニートラップをセットした。 近場の林分と云うのは、夏の間もよく行く林分で、反対に奥の山はクマが出たり、里道にササが 密生して夏の間は全然行けないので必要がないからである。 今年は4月の気温が、日中はかなり高かったが、朝夕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップの調査

スズメバチに対するハニートラップの調査 今年の4月末にセットしておいたスズメバチに対するハニートラップを調査した。 トラップは私の山、5ヶ所に東西、南北、入口、奥あるいは上下の2ヶ所に設定して毎年6月末に 調査している。 捕殺したスズメバチは次の通り 1、二艘舟(林分の通称)  場所:奥     捕殺したス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップを設置した

スズメバチに対するハニートラップを設置した 毎年4月末にハニートラップを設定している。 この事は私の命を救うことになるかも知れない。 今年の4月は15日以後は天気が良く、日中は5月並みの暖かさであったが、朝晩は涼しく 島根は毎日「霜注意報」が出るほど気温は低かった。 そのためと思われるが、このシーズンに良く見るスズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

危ないところであった

危ないところであった 12月に小田の山へ行き、山中の小道を歩いていて、何か恐ろしいものに睨まれているような気がして ギョッとして立ち停まった。 何だろうと良く見るとそれは下の写真のような、スズメバチの巣であった。 巣が、小道から1.5mほど山中に入ったヒノキの一番下の枝にぶら下がっていた。 スズメバチの巣は 模様が特徴的…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップの調査

スズメバチに対するハニートラップの調査 4月末に設置した、スズメバチに対するハニートラップを6月23日に調査した。 設置は5ヶ所の林分に2本ずつ、東西、南北、上下などなるべく離して 設置した。 1、小田  1-1 下部   スズメバチ 大(4~4.5cm) 4匹           中(3cm)     10 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップを設置した

スズメバチに対するハニートラップを設置した 今年も4月24日にハニートラップを設置した。 この時期の設置は越冬した女王蜂を捕捉して新しいコロニーが 出来るのを防止する事が目標である。 例年と同じ5ヶ所の山林にそれぞれ2本ずつ、合計10本のトラップを 設置した。 設置場所は各山のはずれで見通しが良く、なお且つ直射日光の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップの調査

スズメバチに対するハニートラップの調査 4月末に設定しておいたハニートラップを調査した。 設置個所は5ヶ所の山で、それぞれに2ヶ所ずつ、合計10本である。 約2ヶ月の設置でキャッチされたスズメバチは次の通り。  山林地名 設置位置  捕獲状況 1、小田、   上  :捕獲スズメバチ 0匹          下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップを設置した

スズメバチに対するハニートラップを設置した 今年は4月の気温、特に夜間の最低気温、が低く、山で作業していても スズメバチの女王バチが飛びまわっているのを見る事が少なかったが、 4月末に、スズメバチのモニタリングとポピュレーション減のために ハニートラップを設置した。 毎年春に実施していることである。 スズメバチは女王バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップの調査

スズメバチに対するハニートラップの調査 6月末に4月に設定しておいたスズメバチに対するハニートラップを調査した。 全部で5ヶ所の林分に各2本、合計10本設置しておいたので、それらを 回収して内容を調査した。 1、二艘舟 ここは私の山の中で最も低地に位置し、川のそばでスギ、ヒノキの 林縁である。 (1)設置場所 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ誘殺装置(ハニートラップ)設置

スズメバチ誘殺装置(ハニートラップ)設置  今年もスズメバチのハニートラップ(誘殺装置)を設置した。  スズメバチの女王は春にコロニーを立ち上げるために1匹で適地を探して  飛び回る。 従って、これを捕殺する事はコロニーを全滅させることに通じて  極めて有効である。  処方:   容器・・ペットボトル 通常は1&#8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ/ハニートラップ調査 春季

スズメバチ/ハニートラップ調査 春季 今年、4月に設定しておいたスズメバチに対するハニートラップを調査した。 4月にも書いたように春季の設定はスズメバチの女王が単独でコロニーを 立ち上げるところを捕殺するので、コロニーが増えるのを簡単に防ぐ効果が ある。 6月19日に調査した結果は次の通りであった。     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチにハニートラップを設置した

スズメバチにハニートラップを設置した 今年もスズメバチに対し春のハニートラップを設置した。 春には越冬した女王蜂が単独で、産卵し、幼虫の育成をして 巣(コロニー)を立ち上げる。 その単独で営巣をしているところを 誘殺すれば、効率良くスズメバチのコロニー数を下げることが出来る。 そんな訳で、毎年春にトラップの設定をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ/ハニートラップ調査

スズメバチ/ハニートラップ調査 今年、5月初めに設置したハニートラップを回収、調査した。 1.小田(の山) 下(設置場所)   捕捉されたスズメバチ   大型 4匹・・・最大の個体は5.7cmあり、今年の最大であった。   中型 5匹・・・4cm   小型 5匹・・・1.3cm            小田下 黄…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スズメバチに対するハニートラップの設置

スズメバチに対するハニートラップの設置 例年、年の前半と後半の2回設置しているハニートラップ前期分を今年も設置した。 中に入れた誘引剤は清酒150:食酢50:砂糖60の割合で混合した。 トラップの容器は 500ml~1000mlのPETボトルを使用した。                設置前の容器 設置場所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハニートラップのスズメバチ調査 今年の後期分

ハニートラップのスズメバチ調査 今年の後期分 7月の終わりにセットした後期分のハニートラップを調査した。   山林        設置場所      捕獲スズメバチ・他    小田          下           中型スズメバチ 4匹                                上   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチのハニートラップ調査 今年前期

スズメバチのハニートラップ調査 今年前期 今年5月に設置したハニートラップ(前期分)を調査した。 全部で5ヶ所の山林に各2ヶ所づつ設置したので合計10ヶ所の トラップを調査した。 結果:   山林場所        設置位置           捕獲状況   小田          下            スズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ誘殺装置(ハニートラップ)を設置した 春季分

スズメバチ誘殺装置(ハニートラップ)を設置した 春季分 今年もスズメバチ誘殺装置(ハニートラップ)春季分を設置した。 誘引剤は例年と同じく次の通りである。 日本酒 150  食酢 50 砂糖 60  の割合。 設置場所は私が年間通じてよく行く次の5つの林分で、場所は各林分の 東西、南北、上下など対称の2ヶ所とした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スズメバチ誘殺調査 後期分

スズメバチ誘殺調査 後期分 今年後期(8月~11月)のスズメバチ誘殺調査を実施した。 山林    場所    誘殺数    内容              備考 小田     下      18匹   大型の方が小型より多い 小田     上      11匹 五郎四郎  下      12匹   大型 7  中型 4…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

スズメバチ誘殺調査 前期

スズメバチ誘殺調査 前期 今年前期のスズメバチモニタリングの調査を実施し、後期調査のために新しく誘殺液をセットした。 調査結果は次の通り    場所  位置          結果            小田    下      スズメバチ大(4.8cm)・2匹  小(3。0cm)・1匹   小田    上      スズ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ誘殺装置設置 春の部

スズメバチ誘殺装置設置 春の部 今年もスズメバチ誘殺装置を設置した。 例年、春の部と夏の部の2回設置しているが今回の分は もちろん春の部である。 この装置の目的は林業家にとって最も危険な生物であるスズメバチの人口? 蜂口?を出きるだけ 少なくする事である。 通常ハチは、春は女王バチが1匹で巣を作り、卵を生み、幼虫を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スズメバチの巣

スズメバチの巣 今年、9月に桧の枝打ち中スズメバチに追いかけられた事は既に書いた。 そのため、その木は枝打ちせずに残しておいたが、12月になり寒くなって、もうスズメバチは いないだろうと思って登り、枝打ちをした。 4mの一本梯子を登り、最下段の枝に取り付いて、2mほど、即ち地上6mまで登った時、私は ギョッとした。 大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スズメバチ誘殺装置 後期調査

スズメバチ誘殺装置 後期調査 ’07.8.11にupしたスズメバチ誘殺装置に関する記事の追跡調査を実施した。 誘殺装置(瓶に食酢、日本酒、砂糖の混合液を入れ、木に吊るした物)を8月初めに設置し、 11月中旬に内容物を調査した。 結果は次の通り。 1.調査林分 二艘舟、 位置 入口  スズメバチらしい羽が何双か見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山林枝打ちとスズメバチ

山林枝打ちとスズメバチ いよいよシーズンインで杉、桧の枝打ちを開始した。 とは云っても、今回の帰省の 前半は毎日雨、それもかなりの雨、で何も出来ず。後半は高温乾燥で暑かったが 少しづつ枝打ちをした。 今回は小田の山で植林20年余の桧で一部杉が混じっている。  枝打ち前に梯子を立てかけて写真を撮った。 周りの枝打ち済みの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more