Saya orang hutan (私は森の人)

アクセスカウンタ

zoom RSS 三江線に乗る会

<<   作成日時 : 2017/04/07 21:02  

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

三江線に乗る会

国鉄が分割民営化されてから、今年で30年である

ところが今、全国的に人口減少、特に山間部、と自動車の普及のためにJRのローカル線が廃止される事が多い

実は私が通学した島根県江津市にも廃止の運命に直面したローカル線がある
それは、江津と三次(広島県みよし市)とを結ぶ「三江線」である

数年前から新聞に廃止の提案が出ていたが、ついに平成30年3月31日で廃止され、代替に
バスが走る事が決定した

私はこの線に乗った事がない よって、私が言い出しっぺになって、同期会でこの線の最後に
乗ろう
と云う会を企画した それが、タイトルの「三江線に乗る会」である

具体的には今年の4月11日に江津に集まり、12日に汽車(ディーゼルカー)に乗り

浜原まで行き、そこで降りて、帰りの便で江津に帰る、と云うものである
浜原で降りるのはそれ以上行っても特に見る物もないし、広島県に入っても
仕方がない、と云うのが理由である

この案で在江津市、川本町の同期生の友人に手配して貰って、江津駅前の
ホテル、懇親会の場所、帰りの便などを決めてもらって「懇親会」、「江津、三江線の問題点」
報告会をしようと云う事である と云うのは同期生の中に元江津市議、元川本町議が
いて問題点を良く知っているからと考えたからである、

結局、参加者は関東、北陸、関西、地元島根などから14人参加する事になった

実際にはもっと参加するだろうと考えていたが、個人的に参加を信じていた人が
体調不良、仕事の関係などで何人か脱落して残念であるが致し方ない

参考までに三江線の時刻表
平日 江津発 行き先          浜原発 行き先
    5:53   三次          6:20   浜田
   12:34   浜原 浜原着14:41 
                       7:43   浜田
   15:15   三次          11:39   川本
   16:33   浜原          17:08   江津→江津着18:57
   19:08   浜原          19:00   江津

列車は1日にたったこれだけしかない
よって、12:34江津発に乗り、帰りは17:08浜原発に乗って江津に帰る

浜原着後帰りの便までに2時間余あるので一つ江津寄りの駅、粕淵まで歩いても良いのでは
ないか、との案もある
雨や寒さが厳しくなければ、散歩の積りで歩いても良いと考えている

今年のサクラの開花時期から考えると沿線の山桜が咲いていて、きれいな季節ではないか
また、江川沿いの山林の植生、管理などを見られて参考になる旅と期待している

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三江線に乗る会 Saya orang hutan (私は森の人)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる