スギの挿木

スギの挿木

寒作り下にはスギの苗木300本が必要である。 この苗木を買って植える気は無くて
自分で用意するつもりである。最短の道は山採りの苗であるがそれは大きかったり、小さ
すぎたり、曲がっていたり、根が少なかったりする。
よって自分の育苗圃で育てる事にした。 取敢えず山採り苗を現在100本ほど育てているが
残りの200本は挿木で育てる積りで先ず100本ほど挿木をした。

1.場所 五郎四郎 上
 50本挿木、切り口に発根促進剤 ルートン(1ナフチルアセトアミド)を粉衣処理
 
画像

 

2. 場所 五郎四郎 下
 50本挿木、 切り口に発根促進剤 ルチエース(エチクロゼート)を粉衣処理
 
画像


両区とも木漏れ日がチラチラ入る程度の日当りで、土地は赤土で、挿木には
適当な場所と思う。 活着を確認したら肥料をやり、山行き苗になるには
2年はかかるのではないかと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック